若造が住林で平屋を建てるブログ

若夫婦が住友林業でツートン鋭利な平屋を建てました。お家作りの過程で素直に思ったことや、理想と資金繰りとの葛藤を綴ってます。
平屋マニアです。お家の相談窓口やってます。↓↓↓1番下に記事のカテゴリー分けがあります。

①積水ハウスを断ったワケ

こんにちは。若平屋です^ - ^


これまでブログでは住友林業以外のメーカーの話はあまりせずに来ました。


しかしこんな要望も。


「若平屋さんはたくさんのハウスメーカーを検討してきたと思うんですが、住友林業の良さはよくわかりましたが、なぜ◯◯は断ったんですか?」


たしかにハウスメーカーを検討している方々からすれば選ばなかったワケというのも気になることかもしれません。

ハウスメーカーに行くと営業さんからは自分のメーカーの良いところばかりアピールされて、弱いところはわからず(まあわざわざ弱いところを言う人も少ないですが)どこが良いのか全然わからないということですね。

ブログではその本音の部分を知りたいという意見は自然かもしれませんね。

同じ住友林業ブロガーのおきぬさんほどきっちりまとめた意見は書けませんが、若平屋が感じた考えをこれから書いて行きたいと思います。



まず最初のハウスメーカーは、

積水ハウスです。


住友林業と並び最終候補まで残ったのは積水ハウスでした。


やっぱり積水ハウスで建てている人は多く、若平屋の友人も積水ハウスが多いためたくさんの家を実際に見て来ました。

積水ハウスの家のクオリティは高いです!

そんなこともあり良い印象からスタートしました。


積水ハウスとの打ち合わせはまず営業さんと打ち合わせを一回した後に、すぐおうちの見学会と住まいの夢工場の見学でした。

その帰りに営業さんから申込み制度の話をされました。

5万円を払うと地盤調査と設計さんとの打ち合わせがスタートできるというもの。

住友林業でも同じような制度がありますよね。住友林業では払うとその5万円は戻って来ませんが、積水ハウスは戻ってきます。

その辺り、良心的ですよね。


比較的、早い段階で設計さんとの打ち合わせがスタートします。

この設計さんがgoodでした。

デザイン賞を受賞している設計さんだったらしく、発想がすごく面白かったです。

かなり惹かれましたね。


あと積水ハウスは基本、全国転勤がないらしく営業さんがずっと担当してくれます。転勤がないために自社で家を建てている人が多くその意見も聞けます。

それに木造と鉄骨の両方できるのは良いですね。もし若平屋の建てる土地が鉄骨のほうがベターな場合は積水ハウスにしていましたね。


では若平屋が積水ハウスを断ったワケは?

①営業さんが間取り提案できない。

住友林業の場合、営業さんがある程度ですが間取りを考えて修正などができたんです。しかし積水ハウスは営業さんが間取りを考えることができなくて設計さんと打ち合わせをするんですが、この設計さんがなかなか予定が空いていなくて打ち合わせが進みづらかったです。


②外壁が滑らかな印象の吹き付けのほうが好みだった


③値引きが住友林業に及ばなかった

最終的に同じような間取り、仕様になった時に両社が出した金額はほとんど一緒でした。

そこからの値引き金額が住友林業のほうが上回った為、住友林業にそちらも軍配があがりましたね。


以上の点ですね。

特にダメな点はなかったですね。ほんとに僅差でした。

若平屋的には住まいの夢工場はとても参考になりました。

静岡にある住まいの夢工場は、

耐震実験や空間体験、防音性などなどいろんな体験ができ参考になります。

とくに縁の家という和の雰囲気満載のモデルハウスはめちゃくちゃカッコよかったです。

是非見に行ってください^ - ^



簡単な入力で複数のハウスメーカーが間取り、資金計画、土地探しまでしてくれる優れもの!これは便利!

↓↓↓
おすすめ一括間取り提案

値引き交渉に最適!



テーマ別にブログが集まっています!毎日変わってて見てると楽しいです^ - ^
にほんブログ村テーマ
みんなのWeb内覧会

平屋な人はこちら。
にほんブログ村テーマ
平屋暮らし

外構はこちら。
にほんブログ村テーマ
WEB内覧会*外構

お金について。
にほんブログ村テーマ
家にまつわるお金の話

PVアクセスランキング にほんブログ村


住友林業ブログランキング
↓↓↓

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。